MENU
明治大学交響楽団
明治大学公認サークル
明治大学交響楽団は、1923(大正12)年に新交響楽団(現NHK交響楽団)創設時のメンバーであった故尾原勝吉先生(当団永久指揮者)等の手によって創設されました。明治大学のサークルの中で唯一のオーケストラサークルであり、今年で創立100年目を迎える歴史のあるサークルです。
明治大学交響楽団は、今年で創立100周年を迎えます。100周年特設ページを開設しました。ぜひご覧になってください。

ろくがつえんちらしのあれこれ

こんにちは!明治大学交響楽団 第100代広報チラシ頭の松橋月奈です🙌
雨の多く降る梅雨の季節となってきましたが,みなさまいかがお過ごしでしょうか?
季節の変わり目,気温差が激しい日もありますので体調管理に気をつけてくださいね〜

さて,私は明オケの役職の中で広報係,その中でもチラシ制作を担当しています👩‍💻
仕事内容は演奏会のチラシやチケットをデザインし宣伝を盛り上げることです!
だんだんと日にちが近づいてきました2023年6月演奏会も私がチラシ制作を担当させていただきました🥹
明オケ,ブログ始めるよ〜!!ということで文章を書く機会をいただいたので,今回の演奏会チラシのこだわりを書いていきたいと思います🫡

🫧構成
今回のメイン,”チャイコフスキー作曲 交響曲第4番”は大きな表題がついている曲ではないので,思い切ってモダンなデザインに挑戦しました.
具体的にはチャイ4の”4″と五線譜を大きく配置しています.
そしてヘ短調なのでフラットを4つ付けています(私はチェロパートなのでヘ音記号の配置です😏)

私は普段チラシをデザインするとき,はじめに画像収集サイトを使って世界中のオーケストラの演奏会チラシを見まくります(”オーケストラ 演奏会”や”orchestra concert flyer”などで検索します)
ザーッと見ていくと,こんな色の組み合わせがあるんだ!やこの配置おしゃれ!などたくさんの発見があり,楽しすぎて無限に時間が溶けます🫠
これをしばらくやっているとデザインのアイデアが頭に降ってくることが多いです.
今回は4を大きく配置するアイデアが降ってきてくれました笑
左右にはみ出させて2つ配置することで,全体のバランスを調整しています.

🫧色
次にテーマカラー選びですが,これは非常に悩みました…
私は普段デザインするときは季節のモチーフを取り入れられたらな,と思い色を選ぶ際にはその季節のイメージカラーを試すことが多いです.
ただしこれはその演奏会がどのような役割を持っているかにもよると思います.
(例えば黒や紺など濃い色を使うと雰囲気が締まり一気に高級感が出てそれも好きです)
2023年3月に行われた当団の弦楽コンサートでは,春!さくらの季節や!ということで背景にピンク色を採用しました.

👆第27回弦楽コンサートのチラシです

さて今回ですが,6月というと爽やかな春が終わり暑く&&じめじめする季節ですよね.
私は寒い冬大好き人間なので,気温が高くなるにつれてどんどん元気がなくなります.ハヤクフユキテ……😭
今回は昼公演なので明るい色にしようかなーと思いましたが,6月らしい色…6月らしい色ってなんだ?と壁にぶち当たりました(季節の変わり目,難しいです)
いろいろ考えましたがやはり梅雨,たくさん雨が降る時期なので水を連想させる水色や青を基調に🌧
そして海らしい青や寒さを感じる青ではなく雨らしい青と紫陽花をイメージした紫のグラデーションを作りました!
最近は道端で紫陽花が咲いているのをよく見かけますが,たくさんの色があり綺麗ですね!その美しさに癒されています.
ちなみに紫陽花の色はその土壌のpHや色素により変わるみたいです.

🫧フォント
私はFuturaという英フォントが好きです(突然の告白)
ラテン語で「未来」を表す名前,フーツラという語感,シンプルなのに文字の主張がちゃんとあるところ,大文字の大胆な大きさ,特にOのまんまるな感じが好きです🤤
このFuturaはLouis VuittonやSupremeなどたくさんの企業ロゴに用いられていたり,人類史上初めて月面に着陸したアポロ11号の銘板にも使用されたていたりするみたいです(宇宙進出嬉しい!)
こんなに大好きなFuturaですが…このフォントに合う日本語フォントをいろいろ探してもしっくりこなくて,うまく使いこなせずもどかしさを感じる日々が続いていました…

ですが!ついに見つけたのです,Futuraに合う日本語フォントを!
筑紫AMゴシックという日本語フォントがあります.
https://fontworks.co.jp/special/tsuku-am-gothic/ フォントのHPです,可愛いです)
このフォントはFuturaとの相性を意識して制作されたようです.
モダンさとレトロさを兼ね備え,シンプルながらアクセントがあり,文字の主張感があるのがとても好きです🥳
今回のチラシを制作しているときにこのフォントに出会い,大感動してライセンスを取得→使用しました!
日本語に筑紫AMゴシック,英数字にFuturaを使っています.

🫧🫧🫧

最後に,制作にあたり私がいちばん大事にしていることは「実際に印刷してみること」です.
文字の大きさは十分な可読性があるか,全体的な配置のバランスはどうか,色の出方はどうか,PC上だけでは確認しきれない部分も実際に印刷して手に取ると客観視できるような気がします.
そしてその仮チラシを持ち回っていろんな人に(強制的に)意見をもらいます.
団のみなさん貴重な時間を私に割いてくれてありがとうございました!!!この場を借りて感謝です🙇‍♀️

業者に印刷を依頼しチラシが届き実物を見ると感慨深いものがあります.
そしてそのチラシが他団体様のパンフレットに挟み込まれたり,明オケのHPに掲載されたり,SNSで画像を共有していただいたり…実際に使ってくれているのを見かけるととても嬉しく感じます.
本当にありがとうございます〜🥹

そんなこんなで,以上が6月演奏会チラシの裏話あれこれでした🫡
最後まで読んでくださった方,ありがとうございます!
もうn回(n∈N)寝ると6月演本番を迎えます.
団員一同,聴きに来てくださる皆様に演奏を楽しんでいただけますよう,日々練習に励んでおります.
チケットはまだ発売しておりますのでこちらからご確認ください
👉 https://teket.jp/522/21631
皆様のご来場を心よりお待ちしております!!